FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リール黒皮症とは

リール黒皮症について

リール黒皮症(女子顔面黒皮症)という病気は、接触皮膚炎の特殊なタイプで、皮膚の色素沈着がみられるため顔面に黒褐色の強い色素沈着が現れます。 女性の顔面や首などの部位にかゆみや赤みが出てきて黒ずんでくる病気です。中年の女性に多いです。化粧品を使用したことによるかぶれや、それによって起きる炎症が原因となります。


症状

顔面の広い範囲に色素沈着を起こすものです。目の周囲やあごなどに現れることが多く、
かゆみをともないます。


原因

化粧品や薬剤などによって皮膚に過剰な刺激が加わり、接触性皮膚炎を起こすことで
色素沈着をきたすものです。女性に多い皮膚炎です。



治療法

日光にあたることを避けたり、原因となっている化粧品や化粧品全般の使用を控えるなどします。皮膚炎の原因になる物質を特定し、それを避けることから始めます。長期間かかりますが、数年たてば治ります。かゆみや炎症に対しては、抗ヒスタミン薬や副腎皮質ステロイド外用薬などを使用して治療します。


リール黒皮症(女子顔面黒皮症)に気づいたときは

原因となっている化粧品の使用を中止します。病院の皮膚科の専門医を受診して、どの化粧品が原因物質となっているかについての検査を受けます。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。